Facebookで企業ページをバズらせたいなら必読。

Facebookで企業ページをバズらせたいなら必読。

今回はみなさんにとっても身近なFacebookを活用したWEBマーケティングについてお伝えします!

企業PRに使えるFacebook

「Facebook」と聞くと友人との交流メインで使用している方が多いと思いますが、企業ページを作って宣伝したりできるのはご存知でしょうか?

そこで、今回はFacebookをどんな風にビジネスに活用すればよいかをお伝えしていきます。

ポイント1. 売り込まない

Facebookは有益な情報シェアしあう共有文化で成り立っています。

そのため、自分の興味や必要のない情報は嫌われます。

『売り込み色』を感じた瞬間、一瞬にしてユーザーは離れていくでしょう。

自社が伝えたいことは10回に1回程度にして、基本的にはユーザーが求める、喜ぶ情報を発信しましょう。

ポイント2. これがバズる

いいね!やシェアで拡散させるために、投稿を見たユーザーが共感・感動することが大きな要因になります。

旬で注目度の高いネタを取り上げ、拡散を図りましょう!

ポイント3. 企業名は必要ない

BtoCなどの大手企業などは自社ブランド名でユーザーを集められますが、そうでなければ企業や商品名を大きく出しても効果が得られるとは考えにくいでしょう。

自社名や商品名を伏せて、ユーザーに刺さるタイトルで届ける方法を考えましょう。

まとめ

弊社ではホームページにFacebookのリンクを貼ることで、相互効果が得られるような設計をお勧めしております。

Facebookもホームページもマーケティングツールとして活用していきたい!と思われた方、ホームページの無料相談も承っております。

⇒プリンスキーのサイトはこちら